明けましておめでとうございます。

2017年が始まりました。

2016年はVRが人気となりましたがどこまで続くのかは疑問です

そのVRで遅れてるのがMicrosoftです
マイクロソフトは以前ハードウェアの発表イベントで大手PCメーカー各社からVRヘッドセットを発売することを発表しました
HP、Lenovo、Dell、ASUS、Acerの5社から発売されるようです
Windows 10専用でしょうしXbox Oneにも対応するモデルも発売されるでしょう
一応詳細が不明ながら最安価格は299ドル(約3万円)からみたいです

この価格の3万円台~ってのはPS VRを強く意識しています
性能は2タイプか多くても3タイプだと私は思ってます

Windows10専用ってことでDirectX 12対応のグラボも必須でしょう
最安のモデルなら性能はPS VRと同じくらいかな
でもいろいろな性能のものを販売するとソフトの開発に影響するからそこは考えてるかと思います
ただでさえPCの場合グラボの推奨の指定が難しいんだから
そろそろCPUやグラボの規格やトータルパワーの表示ランクを付けるべきだとも思うなあ
例えばこのグラボはM50、とか、このグラボはM70とかね
そうすればCPUはA40以上、GPUはM50以上で動作しますとか表示できる

パソコンの現行のVRは来年のマイクロソフト次第ですべて置き換わるかもしれませんね
しかもマイクロソフトは300ドルで対応PCも500ドルのパソコンで動作とも言ってるので10万円でパソコンのVRが使える
ソフトがどうなの?って問題があるけどそこはMicrosoftの力で何とかなるのかも
とにかく期待ですし価格も上位モデルでも7万円まででコントローラーなどフルセットでお願い。



コメント

非公開コメント
カウンター
検索フォーム
プロフィール

じゅりち

Author:じゅりち
このブログは単なる趣味の領域です
間違っている事も多いかもしれませんが・・。

ドラゴンズドグマオンライン
おすすめのブログ
リンク

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
最新トラックバック
最新コメント
買ってみたよ
ELECOM 2.0TB HDD
・SGD-JNY020UBK NEW_01.gif
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ